クリニック紹介|扇大橋の歯医者 青い鳥歯科医院|土曜診療

クリニック紹介

院内紹介

外観

外観

受付

受付

診察室1

診察室1

診察室2

診察室2

診察室3

診察室3

待合室

待合室

外観 受付 診察室1 診察室2 診察室3 待合室

設備紹介

レントゲン

レントゲン当院ではデジタルレントゲンを使用しております。デジタルレンゲンは少ない被爆線量で鮮明な画像が得られることです。
患者様のお口の状態を診断してから安心かつ安全な治療をご提供いたします。

口腔外バキューム

口腔外バキューム歯を削る際は肉眼では見えないほど細かな歯の粉や金属片の粉塵、さらに唾液や血液などが診療室内に飛び散ります。お口の中にある有害な粉塵を素早く吸引するほか、掃除機のように素早く吸収して口腔外へと放出します。

生体監視モニター

生体監視モニター生体監視モニター 治療中の血圧はもちろん、心電図・心拍数・脈拍数などを管理しながら治療ができます。
急に体調が変化した場合にも対応でき、安心かつ安全な治療をご提供することが可能になります。

治療に使用するエアタービンについて

治療に使用するエアタービンについて 治療に使用するエアタービンについて

エアタービンとは高速切削用の回転切削機のことです。主に歯を削ったり、修復物の研磨を行ったりします。
2017年7月3日の読売新聞には「全国の歯科医療機関の半数近くが、歯を削る医療機器を患者ごとに交換せずに使い回している可能性があることが、2017年の厚生労働省研究班(代表=江草宏・東北大学歯学部教授)の調査でわかった。」という記事が掲載されたこともあります。
また、患者様ごとにエアータービンハンドピースを交換しても交叉感染は起こりうるという論文もあります。
厚生労働省では、使用したハンドピースは患者様ごとに交換し、滅菌することを強く勧めています。

当院では、患者様ごとにエアタービンの交換を行っています。
他に、滅菌処理を行うなどの対策をとっており、安全面にも十分な注意を払い、使用後には、タービンのメンテナンスも行っていますのでご安心ください。
また、エアタービン毎に個別のパッキングをしています。
今後も、歯の治療を行う際に少しでも患者様の負担を軽減できるよう、治療法や使用する器具・機器についても新たな取り組みをして参ります。

所在地 〒123-0873 東京都 足立区扇3-1-1
電話 03-3854-6482
最寄駅 日暮里・舎人ライナー「扇大橋駅」より徒歩1分
診療時間 日・祝
10:00~13:00 remove remove
14:00~19:00 remove remove
▲土曜日14:00~18:00 休診日:木曜、日曜、祝祭日